試着できるかチェックしよう

医療用ウィッグを購入する前には、無料試着できるかどうかチェックしましょう。ヘアカタログで選ぶこともありますが、カタログに掲載されている写真と実物では、どこか違うという場合もあります。素敵なウィッグだと気に入って購入し装着してみると、なんだか違和感があり使いにくいということもあります。

試着試着するときには、装着が簡単にできるかどうかもポイントです。非常に安価な値段の製品も登場していますが、毛質が悪い、装着に時間がかかる、という製品もあります。医療用ウィッグは、脱毛ややけどの治療後に装着することになるので、体力が落ちた状態でも装着できるか確認しましょう。

そしてヘアスタイルを整えられるかも重要です。自分には慣れたヘアスタイルというのはあるので、そのスタイルにできるかどうかです。一部のメーカーならば、自分の髪型の写真を送ることで、そのスタイルに仕上げてくれるところもあります

医療用ウィッグを装着しても、人目に触れることもあるので、ヘアスタイルは自分らしいスタイルにできた方が良いでしょう。今までと違うヘアスタイルにして、雰囲気が合わなくなる可能性もあります。購入したウィッグが気に入らないので、違うウィッグにすると気軽に行える値段の製品でもないので、試着できるかどうかは重要です。次のページでは、アフターサービスについて説明します。

参照通販サイト:医療用ウィッグ